内装剥がし(Rear Door)


リヤのスピーカー交換には必須の工程です。
難しいことは無いので参考にやってみてください。

安全の為、作業開始時にはバッテリーを外してください。


外す所は全部で9ヶ所です。
ほぼフロントドアと同じですが、
印の2箇所は「隠しネジ」になっています。
それ以外は「クリップ留め」になっています。
印のクリップは内張り剥がしを使って外します。
印のクリップは硬いので無理には外さず、ドアパネル自体を上にずらすと外せます。
の「隠しネジ」部分です。
ゴムの蓋を取るとネジが出てきます。
もう1箇所の「隠しネジ」部分です。
マイナスドライバーで樹脂の蓋をこじるとネジが出てきます。
ドアレバーのカバーも取ってしまいます。
内装ドアパネルを外すと、パワーウインドウのコネクターが表れます。
コネクターは外しづらいです。
内張りを剥がした状態です。
フロント同様印のクリップが残るので、「内張り剥がし」で外したください。
スピーカー交換

純正の取り付け部分には、蓋がしてありタッピングビス3本で止まっています
スピーカ線はドアまで配線されています。
純正交換用にコネクター形状になっています(画像は右のドアです)
社外スピーカーを取り付ける場合はコネクター形状が違うので、コネクターをカットするか、エレクトロタップで分岐させてください。

右リヤ +「黄」 −「黄黒」
左リヤ +「緑黒」 −「緑橙」



フレームが表示されない場合は、こちら

Copyright (c) DEMIO-ZOOM-ZOOM All rights reserved.