Drink holder Lighting


ドリンクホルダーに灰皿を置いていますが、灰皿の位置をあやまり、タバコの灰をカップホルダーの中に落としてしまうことがしばしば・・・
これじゃイカン!と何かライトを買ってこようと思い店に行くのですが、いまいちピンと来るものがありません。さらに、あまりごちゃごちゃ置くのも好きじゃないので悩んでいました。

実は前に今回のDIYを実行しようと目論んでいましたが、「オーディオパネルに穴を開ける」と言ったところ嫁に却下されました。
で、今回時間があったのでいろいろ車を弄っている時に、「やっぱ穴開けるわ」と・・・大丈夫!仕上げはバッチリだから!


今回は5mmのLED(2個)と15mAの定電流ダイオード(CRD)を使います
LEDは広角にする為に頭を削ります。
さらに、コンパウンドは掛けずにヤスリのみで仕上げ
(こうすることによって、淡い光になるはず・・・)
オーディオパネルには5mmの穴を2箇所開けます(穴の位置は任意です)
裏側の突起物を避けて、穴を開けました
LEDをホットボンドで固定します
電源はエアコンのイルミネーション電源を使用します
取り外し可能にする為、中継コネクターを使用しました
早速、取り付けて点灯させてみました
角度を変えて


余計な突起も無く、結構純っぽい感じに出来上がりました。
コンパウンドを掛けなかったので、光もきつくなく中々の出来ですね。

穴を開ける勇気と半田さえ出来れば、意外と簡単なDIYですよ(o^∇^o)


フレームが表示されない場合は、こちら

Copyright (c) DEMIO-ZOOM-ZOOM All rights reserved.