Center Illuminations


Demioクラブの人で、センターパネルを赤に変えている人がいました。いろいろと話を聞いてみた所、「ランプペン」なる物を使って塗ったということで、後日青の「ランプペン」をスーパーオートバックスで買ってきました。
早速、センターパネルを外し、分解作業に入ります。
ACの照明は5mmのウェッジ球、その他はの部分は3mmのムギ球がハンダ付けしてあり、各々緑色のキャップが被せてあります。キャップをすべて外し、何の躊躇もなく「ランプペン」を塗りました。
乾くのを見計らって、仮点灯。が、薄く塗り過ぎた為か青色というよりは緑色・・・
更に重ね塗りしては点灯を繰り返しましたが、濃く塗りすぎて暗くなってしまい、敢無く断念(>_<;)
さて、どうしたものか・・・



この画像は、すでに色を塗った後のものです。
こんな感じで、見事惨敗。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
LEDに変更してみました。
とりあえず、AC部分を変更してみようかと。
5mmLEDと基盤でウェッジ球モドキを、抵抗は15mAの定電流ダイオード(CRD)を使用しました。
左がLEDで、右がランプペンを塗ったものです。
なんちゃってウェッジ球です(〃∇〃)
光の拡散をさせる為、LEDの先端を加工しました。
ヤスリで削って、コンパウンドで磨きます。
こんな感じです。
ちょっと、むらになっている感はありますが、中々いい感じです( ̄ー ̄)ニヤリッ
この調子で、オーディオ部分もLEDに変更してみます。
この画像も、既に交換済みです。
LEDには、+と−の極性がありますので、間違わないように、付けて下さい。
回路図見せてもおうとディーラーに行きましたが、参考になるものがなく、結局は自分で交換箇所の極性をひとつひとつ調べました。
赤丸部分は、オレンジLED→赤LEDに変更。
黄丸部分は、緑LED→青LEDに変更。
液晶部分は、金属のカバーがハンダで固定されています。それを外すと、画像のように横から照らすようになっています。
反対側です。
無事、点きました。
すべて元通りに取付、再度keyをON・・・
いい感じです。
引いた所から、もう一枚




                      v( ̄ー ̄)v

以前から要望ありましたので、極性を記入したものをのせました。
間違ってても文句は言わないように!(笑)
2006/04/10
ACボリュームのLEDにムラがあるのが納得行かなくて、ユニバーサル基盤をカットして、チップ型LED使用に変更しました。
モノ自体は結構前に作成していたのですが、パネル外す作業が億劫でかなり放置していました(^^;;
HUの修理にパネルを外したので、ついでに取り付け。
取り付けは、両面テープ+ホットボンドで(笑)
インプレ
見事照度ムラはなくなりましたが、パネル側の『白いカバー』に余計な印刷があって若干ムラがあるので、その内作業を・・・



フレームが表示されない場合は、こちら

Copyright (c) DEMIO-ZOOM-ZOOM All rights reserved.